ホーム > 会員サイト > 各種設定マニュアル > 送信メール設定-SMTP認証 >Windows Live メール(Windows Essentials 2012)

各種設定マニュアル

SMTP認証設定/Windows Live メール(Windows Essentials 2012)

1. Windows Live メールを起動します。


2. メニューバーから [アカウント] → [プロパティ] をクリックします。


3. 設定したアカウントのプロパティ画面が表示されますので、[サーバー] タブをクリックします。
「送信メールサーバー」の項目について、「このサーバーは認証が必要(V)」にチェックを入れます。
チェック後、[設定] をクリックします。


4. 送信メールサーバーの画面が表示されます。
「ログオン情報」について、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)」にチェックを入れます。


5. アカウントのプロパティ画面に戻りますので、[詳細設定] タブをクリックします。
「サーバーのポート番号」の項目について、「送信メール(SMTP)(O)」の欄に「587」と入力します。
入力後、[OK] をクリックして画面を閉じます。


以上でSMTP認証の設定は完了です。