ホーム > 会員サイト > 各種設定マニュアル > ダイアルアップ接続設定/MacOS X編

各種設定マニュアル

ダイアルアップ接続設定/MacOS X編

ネットワークの設定

1.[アップルメニュー]の[システム環境設定]を選択します。(またはDockの[System Preference]を選択)


2.表示している[システム環境設定]画面にあるツールバーの[ネットワーク]をクリックします。

※ツールバーに[ネットワーク]ボタンがない場合、[すべてを表示]をクリックして、画面下側に表示される一覧から[ネットワーク]をクリックします。


3.表示している[ネットワーク]画面から[TCP/IP]タブを選択し、以下のように設定します。

[場所:]「自動」を選択
[設定:]「内臓モデム」を選択

[TCP/IP]タブ内は以下のように設定します。
[設定:]「PPPを使用」を選択
[検索ドメイン:]jet.ne.jpと入力


4.表示している[ネットワーク]画面から[PPP]タブを選択し、以下のように設定します。

[サービスプロバイダ:]任意で構いませんがここでは「JET-NET」と入力
[電話番号:]0224-51-5220と入力
[アカウント名:]「接続ユーザー名」を入力
[パスワード:]「接続パスワード」を入力
通常、「パスワードを保存する」にチェックを入れる

WILLCOMのAirEDGEをお使いの方は0224515220##4のように番号の末尾に「##4」をおつけ下さい。


5.[PPP]タブの「PPPオプション...」をクリックし、以下のように設定します。

[セッションオプション:]

[TCP/IP アプリケーションを起動するときに自動的に接続する]通常、チェックを入れる
[ユーザがログアウトするときに接続を解除する]通常、チェックを入れる

[詳細オプション:]

[PPP エコーパケットを送信]チェックを入れる
[TCPヘッダ圧縮を使う]チェックを入れる
[ターミナルウィンドウ(コマンドライン)を使って接続する]チェックしない

設定したら、「OK」をクリックします。


6.[PPP]タブ画面に戻ります。


7.[ネットワーク]画面から[プロキシ]タブを選択し、以下のように設定します。

[FTP プロキシ]チェックを入れ、「proxy.jet.ne.jp」,「8080(ポート)」と入力
[Gopher プロキシ]チェックしない
[SOCKS ファイアウォール]チェックしない
[ストリーミングプロキシ]チェックしない
[Web プロキシ (HTTP)]チェックを入れ、「proxy.jet.ne.jp」,「8080(ポート)」と入力


8.[ネットワーク]画面から[モデム]タブを選択し、以下のように設定します。

[モデム:]ご使用になるモデム・TAを選択します
[スピーカ:]「入」を選択
[ダイアル:]ご自宅の回線種別が、プッシュ回線なら「トーン」をダイアル回線なら「パルス」を選択
※この設定が間違っている場合、"BUSY(話し中)"となります。
[電話をかける前に発信音を確認する]通常チェックを入れます。


接続方法

9.Dockの[Finder]をクリックします。(または、アプリケーションをFinderに切替え、プルダウンメニューの[ファイル]から[新規 Finder ウインドウ]を選択します。)


10.表示している[Finder]ウインドウのツールバーから[アプリケーション]をクリックします。

[Internet Connect]をダブルクリックして開きます。


11.[内臓モデム]画面が表示されます。

[接続]をクリックすると接続を開始します。